せとうち志々島移住日記 | 瀬戸内海の離島・志々島より愛?を込めて

東京生まれ・東京育ちの元プログラマー。香川県の離島・志々島(ししじま)に移住した新米島人です。 その日常を綴って行きます。

第6話.古民家ビフォー・アフター!

いきなり志々島(ししじま)に住もう!と思っても、住む家は有りません。

ただし、ここは過疎の島。
古民家の空き家は沢山有ります。

で、僕は香川県三豊市の「空き家バンク」という制度を利用し、補助金を貰って古民家のリフォームを行ないました。

僕が選んだのは、島の豪商だった方のお屋敷。
母屋と離れがあり、その離れに当たる部分です

今回はその中の一部屋、居間をご紹介します。

最初の写真は、手を付ける前の様子。
f:id:goumonkobura:20180502120231j:plain

室内は荷物でいっぱいです(^^;)
この片付けだけは僕も手伝いました。

続いての写真は片付け後。
f:id:goumonkobura:20180502120423j:plain

最後は一気に飛んで、リフォーム完了後の写真です。
f:id:goumonkobura:20180502120609j:plain

何と言う事でしょう!

本当に見違える様で、東京から持って来た家具・家電を設置したら、物凄~く落ち着く空間になりました(^_^)v

これで虫が侵入して来なかったら、言う事無いんだけどな~(苦笑)