せとうち志々島移住日記

東京生まれ・東京育ちの元プログラマー。香川県の離島・志々島(ししじま)に移住した新米島人です。 その日常を綴って行きます。

第35話.俺のサラメシ

NHKの「サラメシ」という番組をご存知でしょうか?

一言で言うと、働く大人の昼ご飯を覗き見する番組なのですが、今回は僕のお昼事情について書きたいと思います。

東京で働いていた時は、昼ご飯を作るのは仕事休みの土日のみで、平日は外食で済ませていました。

理由は…シンドイので(笑)

が、志々島(ししじま)には飲食店もコンビニも在りませんので、毎日自分で1日3食用意せねばなりません(*_*)

とは言え、午後に作業が控える昼休憩では、手の込んだ料理を作る時間が有りません(作る気も無いですが)。

そこで考えた結果、うどんとチャーハンを1日おきに作る事にしました。

定番は高菜うどんと高菜チャーハン。
見た目はこの上なく地味ですが、味付けが簡単でお手軽です。
f:id:goumonkobura:20181025184732j:plain
f:id:goumonkobura:20181025184808j:plain

稀に、キムチうどんやノーマルの玉子チャーハンを作ったりするものの、うどんorチャーハンというローテーションはほぼ固定です。

人に作って貰っていたらあれこれ文句言うかもしれませんが、自分が楽をする為なら多少の我慢は出来ます(笑)

てか、正確には我慢もしてないかもです。

言ってしまうと、朝ご飯も東京に居た時から魚or玉子の2パターンなのであります(  ̄▽ ̄)

朝・昼は空腹を満たせれば良く、晩ご飯で栄養を摂ろうという主義です。

誤った考えかもしれませんが、それで10年以上
生きて来たので大丈夫でしょう(笑)